東京・千葉・埼玉の不用品回収・遺品整理・出張買取なら

お見積もりは無料です。お気軽にお電話ください。 048-290-8535 LINEでのお問い合わせも可能です!

ブログ


出張買取のメリット、デメリットとは?

ブランドバッグとカフェラテ

出張買取のメリット、デメリットについて

この記事を読むための時間:3分

「自宅にある不用品を査定してもらいたいけど、大きくて運べない」このような場合は自宅に来て査定、買取してくれる出張買取がおすすめです。大きくて運べない商品を苦労して持ち込む必要もなく、自宅で査定してもらえるので気軽に値段交渉することも可能です。利用者の負担が少ない、便利なシステムとしてその評判は日に日に高くなっています。今回は出張買取のメリットや、デメリットについてお話していきます!

出張買取とは

出張買取とは、利用者の自宅に買い取り業者が直接訪問し、その場で査定、買取してくれるシステムです。査定後、業者と顧客の間で合意に達した場合、基本その場で精算という形になります。買取が決まった商品の運搬なども全て業者が行ってくれて、利用者は基本立ち合いのみという、利用者の負担がかなり少ない、便利なシステムです。

出張買取のメリットとは

出張買取は利用者にとってのメリットがかなり多いシステムとして、その評判は日々高くなっています。どのようなメリットがあるのか、具体的に解説していきます。

自宅で査定が受けられる

出張買取の最大のメリットといえば、やはり自宅で査定、買取がしてもらえることではないでしょうか。大型家電や家具、自転車やバイクに至るまで、持ち込みが困難な商品の買取がスムーズに行えます。自宅で査定が受けられることで、店舗に持ち込んだ時のような待ち時間もなく、周りを気にする事もないので、気兼ねなくお取引をおこなうことができます。

追加査定が可能

出張買取では追加査定が可能です。自宅にある、売ろうかどうか迷っている商品も、スタッフが滞在している間はその場で追加査定してもらえます。店舗に持ち込む手間がないため、不用品をスピーディーに処分することができ、短時間で多くの品物を処分したい場合、出張買取はおすすめです。

出張買取のデメリットとは

出張買取のデメリットとして最もよく挙げられるのが、自宅で直接対面して査定を行うので、買取金額が納得いかなかった時に断りずらい、という点です。また、身分証明書に記載されている所在地でしか買取してもらえない、指定時間に必ず自宅にいなければならない、といった点も、デメリットとしてよくいわれています。そのようなデメリットが一般的には考えられますが、弊社にご依頼頂く場合はもちろん、ご不明点やご心配な事がありましたらお気軽にご相談ください。

悪質な業者に注意

出張買取で決して利用してはならないのが、「アポなし、訪問買取業者」です。こういった業者を利用することで、商品を市場の価格よりかなり低い金額で無理やり買い取られてしまう場合があります。中には長時間居座り、家にある全ての貴金属品をかなり低い金額で買い取っていくような、詐欺まがいなことをする業者も。こういった被害に遭わないためにも、買取を依頼したい時は、突然訪問してくるような買い取り業者の利用は避け、店舗の所在が明らかになっている、信頼できる業者を利用するようにしてください。

出張買取を積極的に利用しよう

出張買取は持ち出しが困難な大型家具や、冷蔵庫や洗濯機などの大型電化製品なども手軽に売ることができて大変便利です。店舗に持ち込むことに対して悩んでいるのであれば、出張買取を積極的に利用してみてください。自分にとっては不用品でも、市場ではかなりの需要があり、もしかしたら高値で売れる可能性もありますよ。ゴミとして出すより、リサイクル品として処分もでき、エコ活動にも一役買うことができます。自宅へ飛び込みで訪問してくるような悪徳業者には気を付けながら、自宅の不用品をお金に換えて、リフレッシュした自分へ新たに投資してみてはいかがでしょうか!

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 FORWINEEDS株式会社. All rights Reserved.